最新メンズ脱毛お役立ちコンテンツ

脱毛TOPICS: 白髪は脱毛できる?

白髪は脱毛できる?

ひげ脱毛をしていると、40代以上のお客様から多くの質問があがるのは「白髪って脱毛できるの?」という声です。これは確かに気になりますよね?結論から先にお話すると、白髪の脱毛は可能です。ですが、脱毛方法を選ばないといけません。白髪を脱毛できるのは、針を使ったニードル脱毛です。

白髪はなぜ生えるのか?

white-hair-597466__180

白髪の生える時期は男性は30代中盤、女性は30代後半と言われています。若いうちに生える白髪は特に気になりますよね。脱毛と白髪の関係の前に、そもそも何故白髪が生えるかというと「メラノサイト」と呼ばれる毛母細胞の間に割込むように存在している細胞によるものです。メラノサイトがつくりだした色素が毛母細胞に取り込まれ、色が定着することにより毛は黒くなります。つまり、元々は毛は白髪の状態だということです。

光脱毛とレーザー脱毛での白髪の脱毛

ダウンロード

エステの光脱毛とクリニックのレーザー脱毛の特徴は毛の色素であるメラニンに反応させて処理を行ないます。メラニンとは黒い部分の事で、白髪には黒い部分つまりメラニンがありません。ですので、レーザーや光では白髪の脱毛はできないという結論になります。対策としては、白髪になる前に脱毛をスタートしておくという事です。ただし、ニードル脱毛では白髪も脱毛できます。メラニン色素に左右されず直接毛にアプローチを掛ける事ができるからです。

反応しづらい黄金色の毛

brothers-457234__180

黄金色の毛がうでや胸元に生えている外国人のお客様も中にはいらっしゃいますが、白髪と同じように黄金色の毛もメラニン色素が薄く反応しづらい傾向になります。ですので、通常よりも回数が掛かってくる事が多いです。こちらもニードル脱毛の方法で処理が可能です。余談ですが、毛にマジックなどで黒く色を塗って脱毛したら効果出るのですか?というユニークな質問をたまに頂きますが、ムダな努力なのでやめておきましょう。笑 毛穴の中の毛乳頭に繫がっている毛の部分がポイントだからです。

メラノサイトが働かなくなる原因

ikari

ニードル脱毛でしか処理できない白髪ですが、若いうちから白髪が多いと気になりますよね。メラノサイトが白髪との関係は前述でご説明しましたが、メラノサイトの働きがなくなる原因は、ストレス、栄養の偏り、頭皮の状態、睡眠の質、遺伝、病気等が挙げられます。詳しくはこちら。

生活習慣の見直しが何事にもプラスに働く事を自覚しましょう。ちなみに「白髪を抜くと増える」と言われる意見をよく耳にしますが、なんの根拠もないそうです。

白髪は脱毛できるまとめ

以上のように白髪の脱毛は可能ですが制限があります。ですので、早めに脱毛する事をオススメします。ニードル脱毛で処理できるのですが、時間とコストが想像以上に掛かります。ひげ全体ニードル脱毛の料金の目安は1年通って50万、3年通って200万程です。一方、白髪の生える前に光脱毛で処理すれば5万円スタート、どれだけ通っても20万ほどです。

parts_chin_img_01

白髪が生える前に脱毛スタート!

業界最安値のメンズ脱毛CLAR京都店

CLARバナー

ご予約・ご相談はお気軽に

  • 大阪天王寺店のアクセス方法はこちら
  • 京都河原町店のご予約・ご相談はこちら
  • ご予約・ご相談はこちら
今月だけのお得キャンペーン 大阪天王寺店 京都河原町店 脱毛料金シミュレーション30秒お見積もり
クレアの基本プランは3つだけ!
30分脱毛プラン ¥6,800 ひげ・顔に最適
60分脱毛プラン ¥13,000 陰部脱毛に最適
90分脱毛プラン ¥19,000 ボディ脱毛に最適
全身脱毛プラン

「メンズ脱毛」はこんなにいいものだったんだ!と世の中のすべての男性に気づいて頂く事が私の夢です。メンズ脱毛を始められる仕掛けづくり、メンズ脱毛を始められる勇気を応援できるお店を目指しています。

お客様の声
時間脱毛のご利用例
30分脱毛プラン
60分脱毛プラン
90分脱毛プラン
ご予約・ご相談
白髪は脱毛できる? | メンズ脱毛なら大阪・京都のCLAR(クレア)男性専門店 ページの先頭へ