最新メンズ脱毛お役立ちコンテンツ

脱毛TOPICS: 脱毛中に日焼けがダメな理由。日焼け、・・・

脱毛中に日焼けがダメな理由。日焼け、紫外線対策

エステサロンやクリニックで脱毛をするときに注意点として「日焼け」の事を言われると思います。ときには日焼けしすぎていると施術がせきないなんて事もあります。脱毛をしているときは何故日焼けに気をつけるのか?何となくダメなんだとわかっていてもハッキリ理解していない方が多いです。また、日焼けのする原因、紫外線について少し紹介するので覚えておいてください。

 

脱毛中の日焼けがダメな理由

・痛みを感じやすくなる

Unknown-4日焼けをしているという事は肌は紫外線を多く浴びていて、その影響で乾燥しやすい状態になっています。乾燥して敏感なときに脱毛の施術を受けると通常より強い痛みを感じる事もあります。また、肌が黒くなりすぎると毛だけでなく肌のメラニン色素にまで反応し、本来受ける事のないダメージを肌に与えてしまい強い痛みを感じます。

・脱毛効果が薄れる

痛みと同じで日焼けをし紫外線を浴びる事で乾燥してしまう事に問題があります。脱毛の光、熱を毛穴の奥の毛乳頭という組織に伝えたいのに乾燥する事でダメージがしっかり伝わらず効果が薄れてしまう事があります。肌が黒くなる事も問題で、毛に光のダメージを集中させたいのに肌の黒さ(メラニン色素)にまで反応し、光が収束せず効果が落ちてしまします。

・肌トラブルを起こしやすくなる

Unknown日焼けは肌が軽い火傷をおこしている状態になります。レーザーや光脱毛は注意点を守っていただければ安全に施術をできますが、肌へのダメージがまったくないわけではありません。肌が火傷状態になっているところへ更に脱毛の光や熱のダメージを肌い与えると、かるい火傷が「ひどい火傷」に悪化してしまう恐れがあります。また、乾燥し敏感になっているので普段よりも強いダメージを感じ赤みがなかなか消えなくなってしまったりもします。

 

紫外線、日焼け対策

・日焼け止めはこまめに

日焼け、紫外線から肌を守る為の基本はまじは日焼け止めを塗る事です。日焼け止めの数値で「SPF」は日焼けに対する防御力を現す数値になりますが、高い数値の日焼け止めを塗ったら大丈夫だと油断してはいけません。数値が高いものはそれだけ肌に対する負担も大きのでなるべく肌に負担をかけない日焼け止めをこまめに塗るのが効果的です。

・食事での対策

salad-374173__180日焼け止めは身体の外からの対策ですが身体の中からも紫外線や日焼けの対策ができます。ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEの栄養素が紫外線対策として大事な栄養素になります。特にビタミンCは紫外線対策の化粧品にも多く含まれるくらい大切でシミやそばかすになるメラニン色素の生成を抑制する効果があります。ビタミンA、Eにも抗酸化作用があったり肌の再生に必要なコラーゲンの生成を促進させる効果があったり、それぞれの栄養素を取りいれる事で身体の中から紫外線、日焼けの対策をする事ができます。

 

脱毛と紫外線、日焼けの関係まとめ

脱毛を安全にすすめる為にも、効果的にすすめる為にも紫外線や日焼け対策は重要な事はご理解していただけましたか。脱毛の施術はプロのスタッフが安全に行う事ができますが、アフターケアは施術スタッフだけでなく自分自身も気をつける事が大切です。紫外線や日焼けに関しては脱毛を抜きにしてもシミやソバカスになったり、皮膚のたるみ老化に繋がるので誰もが気をつけるべき事です。

 

業界最安値のメンズ脱毛サロン

⇩⇩CLAR大阪、京都店⇩⇩

CLARバナー

ご予約・ご相談はお気軽に

  • 大阪天王寺店のアクセス方法はこちら
  • 京都河原町店のご予約・ご相談はこちら
  • ご予約・ご相談はこちら
今月だけのお得キャンペーン 大阪天王寺店 京都河原町店 脱毛料金シミュレーション30秒お見積もり
クレアの基本プランは3つだけ!
30分脱毛プラン ¥6,800 ひげ・顔に最適
60分脱毛プラン ¥13,000 陰部脱毛に最適
90分脱毛プラン ¥19,000 ボディ脱毛に最適
全身脱毛プラン

「メンズ脱毛」はこんなにいいものだったんだ!と世の中のすべての男性に気づいて頂く事が私の夢です。メンズ脱毛を始められる仕掛けづくり、メンズ脱毛を始められる勇気を応援できるお店を目指しています。

お客様の声
時間脱毛のご利用例
30分脱毛プラン
60分脱毛プラン
90分脱毛プラン
ご予約・ご相談
脱毛中に日焼けがダメな理由。日焼け、紫外線対策 | メンズ脱毛なら大阪・京都のCLAR(クレア)男性専門店 ページの先頭へ